梅酒・芋焼酎作り

5月 さくら館の畑に苗を植え、つるおこしや草刈りを繰り返しつつ、大切に育てられた芋。10月 収穫したのち、小ロットでも心よく引き受けてくださった、福岡県粕屋郡にある清酒萬代醸造元である小林酒造様の萬代工場で焼酎が完成!高齢者と若い人のつながりから完成した芋焼酎。さくら館では完成した“芋焼酎ぐうす”のビンにラベルを張る作業も行われ、利用者の手で地産地消の芋焼酎の出来上がり♪“梅ぐうす”梅酒も作っています!

 

らっきょう漬け作り

さくら館に通う高齢者の方々が作り続けて15年。認知症の方もみなさん笑顔で楽しく作業に取り組んでいます。今年も200Kgのらっきょうを完成させました。出来上がったらっきょう漬けは、毎年10月にさくら館で行われる文化祭(バザー)で販売されます。(毎年完売御礼です!)

 

 

 

ドレッシング作り 

最近では、さくら館に通われる島﨑健次さん考案のオリジナルドレッシングも作っています。ドレッシングとはいえども、野菜サラダだけではなく、肉炒めなどに使えるので、この味物足りない・・と思った時に大活躍です! 好評商品で追加注文も多く、喜ばれています。(各350円)

 

 

らく宿北九州 AED 地元いちばん